風水ではよく「気の流れ」という言葉を聞きます。
気の流れとは、簡単に言うと風や空気の流れをさすことが多いです。
通常、「気の流れが良い」などと表現するときは風や空気の流れを言うようですが、むずかしく言うと霊的なものも含まれるようです。
日当たりが良くて風通しも良い家は、「良い気が流れている」と言えるでしょう。
皆さんのおうちはどうですか?

スポンサードリンク

逆に「気の流れが悪い」と表現する時は、日が当たらない部屋が多く、なんだかどんよりしてしまっている場合です。
湿気も気の流れとともにとても重要です。

一年中、梅雨みたいにジメジメした感じがあり、すぐにカビが生えてしまう場合、悪い気の流れをつくる要因となります。
風通しが悪く湿気が多い、掃除がいきとどかず生活臭がするような家には、「金運招き猫」のような縁起の良い物を置いても全く効果は無いと思います。

しかし、家の構造はそんなに簡単に変更できないので、どうすればよいのでしょうか。

実は、とても簡単に改善できるのです。
それは、徹底的に掃除をすることであり、綺麗な状態を維持することです。
風水の基本は、「掃除」ですので、これは絶対条件と言えます。

掃除は、風水の基本ですが、部屋を綺麗に掃除し清潔にしておくことは人そしての基本でもありますね。
この基本をしっかり実行していけば、カビを未然に防ぐことができますし、悪臭も出ることもありませんね。

まずは、基本の掃除から始めて、気の流れを改善しましょう。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

風水(インテリア,部屋,色):携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://i.16f9.com/fusui/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。